うーん、惜しい。進研ゼミ小学講座 応用文章題サンプルについて

問われていることを図に表すことで場面をイメージできるから正確に立式できる

図に表す、イメージすることは大切ですよね

それすなわち、理解しているということ(だと思う)。

ふむふむ。で…その結果がこちら

図は最初から書いてあるのですね。イメージを自分でした気になるだけの子もいるのでは?

たしざんかひきざんかかんがえて←カテゴリ分けしちゃう?その区分は大切?

そして、最大の残念ポイント:(;゙゚’ω゚’):

キーワードが、赤点線でかこってある/(^o^)\

キーワードに注目してパターンに慣れろ!パターンを覚えろ!

パターン人間製造問題ですね!

引っ掛け問題はどうするの?

引っ掛け問題を見抜くパターンも覚えるのですね!

ソンナバナナ🍌助けて:(;゙゚’ω゚’):

図に表す、うんうん、いいと思うんだよ。

理科の教材とか、実際やってみよう的なのもお膳立てしてくれて楽しいと思うの。

それで、あのお値段だから、そんなに悪くないと思うの。

私もやってたしね。進研ゼミ小学講座。

ただ、お、惜しい…

でも、これ、自学自習教材なんだよね。で、学校の成績に反映することが目的。

それなら、方法としては正しいのか…

どんぐり倶楽部は、親子取り組みだからなぁ…しかも、かなり待たないといけない教材…

どんぐりで、待てど暮らせど、、という場合は、親の価値観が違うという結論にもなりそうだと思う(学校の成績じゃない、人生を楽しむ力をだから、実は成績に反映なんてちっともしないけど、どんぐり倶楽部的な目標は本人的には達成されてたりして(^_^;)?みたいな。)

コメント