漢字ドリルの宿題について これには続編がある…

さて、漢字ドリルの宿題につい

前回より、つづきがあります。

先生は宿題を丁寧にみてくださっています。(私の宿題をみてくださってありがとう。申し訳ない気持ちでいっぱいです)

ですが、生徒36人分のノート1日で確認できないことが多いようです。そりゃ、そうだ。

(働き方改革として、宿題やめたらいいのに)

だから、青ノートと黄色ノートの2冊で運用しているようです。

が、今日は当日中に確認ができたようで2冊とも手元にあったようです。

さて、我が家の自動宿題やりますマシーンですが、性格だけではなく性能にも難点が。

ノートは交互で運用♡とか細かいことは考えてない/(^o^)\

手にとったノートにやる/(^o^)\

はい、1/2を外しました/(^o^)\

さて、21時に夫に寝かしつけに連れ去られた娘ですが、ふと、気になるものがあったのでしょう。

リビングに戻ってきました。

「ねーねーママ、漢字の宿題、黄色いノートにちゃんとやってくれた?」

ハァァァア(・Д・)?知らんし!

「えー!ダメだよ!消してやり直して!」

ハァァァア?別にいいし!そんなん別にいいし!(大人気ない)

「ママがやらないなら、自分でやり直すから!」

ほー

「やり直すから!(チラ見)」

やれば?

「やるんだから!」

どうぞ。

「えー?」

どうぞ。

威勢のいいことをいったわりには、やりたくない様子…

まぁ、ね、反復練習だし、謎のルビ問題はあるのだけど、ブログ的にも、実際宿題をやった場合にどうなるのかもきになる。

私がやり直ししたくないこともある。

だって、渾身の

出来栄えだもん♪(´ε` )

ということで、娘に今回はやってもらうことにしました。

でも、この宿題、世間一般の子たちは毎日こなしてるんですよね

宿題マシーンはすべての宿題を10分ほどで片付けますが、聞くところによると

なかなか集中力が続かず、いろいろ気になるのが小1のようで、マシーン稼働がないと1時間くらいかけてやっている子が多いようです。(これに、チャレンジやら公文やらプラスしてやっているわけで、よくやるよ、と感心してしまいます。いいのか悪いのかはともかくとして)

さて、娘はどれほど時間がかかるのでしょう。

5分少々経過…

3文字書いて、フリーズΣ(・□・;)

「ねーママ。」

ん?

「三連休でやるから。絶対やるから!今日はもう寝るね!」

時間はどれくらい〜の話ではない!完遂しなかった/(^o^)\

まぁ、もう、21時すぎてるし?

(22時ごろまで眠くなーい!とのたまってるひもよくあるっちゃあるけど)

という、結末になりました。

宿題ね、もう少し、自由度が高いとか、記憶に残る工夫があるならなぁ、やって欲しいんだけど…

宿題しなさい!と神経すり減らしてまでやってもらうものではないかなぁ…

神経すり減らしてまで、制限するものでもないけど…(本人の体力があって、気分転換の時間があればいいんじゃないかな)

とりあえず、書き写しの宿題というものが負担になることはよくわかった。多血質な娘にはこれは辛い。

学校ではいい子ちゃんパワーで乗り切るんだろうけど家でも頑張らせるのはどーかね?

大人は、なぜか子どもは休みなく頑張らせたいらしい。そうかもね。

とりあえず、どんぐりをやることで、

宿題を言われるがまま何も考えずに真面目にやる子にはならなかった!

でも、これでいいのかはわからない( ̄∇ ̄)

工作とか読書とか、すすんでやるから、ま、いいのか?その時は、集中力あるのよ。

いやはや、しかし、非どんぐり親からは(どんぐり的にはどうなの?)ダメ親認定される系の育ち方/(^o^)\

うちの子は、宿題はきちんとやりますわ。集中して!というマウントの幻聴が!

あ、宿題の質問わずさせてるんですね?無心に模写してるんですね(それって考えてる?)

と、嫌味などんぐり親風に幻聴に対しては言い返しておきましょうか/(^o^)\(病んでるやん)

どんぐりママが嫌われる危険のある記事/(^o^)\記事の半分くらいは冗談です

翌日談

宿題やりたくない!やって!私やらないから!学校行かないから!

(宿題のせいで不登校宣言でた)

宿題ない学校にいくから!

実験とか工作とかが宿題ならやるけど!

主体的な学びとかいう昨今なので、宿題はやっぱりいまいちなんじゃないかな?

言われたことを言われた通りにしかやれない子を育てる危惧の方が多いんではないかな、と思うこの頃…

コメント