ディズニー英語システムリニューアル! WFC退会中の我が家、復帰は?

最近、ワールドファミリークラブ退会中 復帰時期を探る こちらの記事がよく読まれていました。

令和元年10月いっぴ。

お!

ディズニー英語システムの既存会員向けのリニューアルの案内があったんですねー(*^ω^*)

おめでとうございます。

さて、前回の復帰について考える記事から半年、くらい。

我が家はますますどんぐり倶楽部に邁進しています。

InstagramやTwitterではWFC会員の投稿に、まだやってるなぁ!と楽しく拝見しておりますが(腐れ縁がありまして)

やっぱり、幼児期に全力でお勉強やらせるのはもったいない。と思います。

幼児期に必要なのは、全力で外遊び( ̄∇ ̄)

乳幼児期は全力でのんびり。そして、わらべ唄わらべ唄の持つ力 我が家の英語育児の反省 DWEの弊害 英語育児のデメリット

何年もかけて一生懸命覚える母国語(日本語)、言葉は文化そのもの。英語にかなりの時間をさけば、文化を損ないます。文化を損なえば、日本人として世界にでることは本当の意味ではできません。

しかも、幼児期から英会話の力を入れると維持するのにコストがかかる。

日本人であれば、英語は第二言語として使えれば十分。といいますか、他の国も母国語以外の言語はそのような取り扱いでは?

別にネイティブレベルにギャグや古めかしい言い回し、つまり文化的背景は求められません。生活するくらい使う環境にいるならそのうち使えるでしょう。

まぁね、宗教的なことは理解しておく必要はあると思いますよ。日本と違って、宗教がもっと生活や文化、個人の生き方にまで根付いていますからね。

でも、よほどイジワルな取り引き先でなければ(アメリカの国会に呼ばれたトヨタの社長さんみたいにね)、そんな言い回しをつついてくるようなことはないのでは?

文献が!書物が!英語ができないと!?

リーディングに関してはなおのこと、翻訳ソフトが力を発揮します。

日本語は、欧米諸国とは言語体系が大きく違うにもかかわらず、欧米諸国に並んで研究や学問を書くことができる言語です。ノーベル賞取れる学問が学べる言語なんです。

植民地化され、進化しなかった言語があるなかで、です。

日本語が残り、進化しているからこそ、新しい文化がうまれている。日本語でも、古文は難しいけど…

春はあけぼの、夏は夜、秋は夕暮れ、冬は…だって楽しめるのです。

(公用語が英語だとしたら、古文を楽しむまでにたどり着かない日本人がほとんどになるかも)

子どもは、日本語を、文化を、何年もかけて一生懸命覚えていくのです。

英語を母国語のように覚えたら苦労しない♪

?!

本当でしょうか?

幼児期は生きるために、一生懸命言語を身につけている。

毎日英語の歌とDVDをかけ流すのは、異常です。実践していた私は、たびたび体調を崩していました。

飽きた、モチベーションさがっちゃった、なんて思っていたのですが、違うな…違和感があった、それが身体症状にでた、のだと思います。

でも、私は英語教育を否定はしません。

親子で楽しむ手遊び、マザーグース、生活に取り入れるのはいいでしょう。

親が自分のために自分の英語学習をするのもいいでしょう。

国際交流イベントにでかけるのもいいでしょう。海外の価値観からみると、日本が改善することがみえたりします。日本の良さもわかる。国際人として俯瞰することは大切。

でも、そこに英語必須じゃない。日本人の内面的なところがまず、かわるべきところ。

さて、もちろん、幼児英語に時間を割かなければ、英語ペラペラにはなりません。授業で、英語できてすごーい!にもなりません。

でも、周りと比べていないか、振り返ってみてください。周りと比べてできる!という親も、周りと比べてできてない、という親もどちらも判断基準、価値観を変えていく努力をすると、親子ともに楽になるのではないかと思います。

価値観を変えないと、子どもに、あなたは能力が不足している、できていない、というメッセージを常に送っていることになります。

優秀な子どもには、周りと比べてできている、というメッセージを常に送っているでしょう。それは、常に頑張らせている、できない状態になった時には価値が下がる、という苦しい状態においていることです。

子どもが子どもらしく過ごすこと、子どもの好奇心に応じていくこと、ありのままでいいということ、それが大切だと気づいてきました。

いろいろやらせてきてたどり着いたのが、シュタイナー教育や、どんぐり倶楽部。DWEで苦しんでいる人、知育で苦しんでいる人、苦しいことに気づいていない人、一度試してほしいな。

いや、周りの評価が大切だし、低年齢で国際人としてペラペラ話せないといけないのよ!を、求める人は、幼児期から全力でやるのですね。いろんなものを犠牲にして…。

そうそう、WFC会員復帰の話…

まぁ、いずれにしろ、どんぐり倶楽部だって英単語は覚えないといけないのだと思うし、トークアロングカードは直したいので復帰しないとなぁ…

リニューアルは、InstagramやTwitterをみていると、なかなかのお値段になりそうだし、新旧どちらも利点、不利点がありそうなので、ここはお金を使わない方向で、復帰、修理だけかな。

さぁ、もう少し部屋が片付いたらやろう。今日は、保育園申し込み行かなきゃ!( ̄∇ ̄)

コメント